【地球空洞説】第28章~【衝撃】ヒトラーの現在の姿!

 

 

 

前回の続きですが、ヒトラーはまだ生きているそうです!

もし、生きているとしたら・・・なんと!!

127歳・・・!!!∑(゚◇゚;) ゲッ

 

 

なぜ、そんなにも長生きできたのか・・・?

それは、アルザル人の2人の巫女(寿命約1000年)の長寿遺伝子をヒトラーに注入したためだと言われています。

 

ちょっと衝撃的ですが、これが現在のヒトラーだそうです。(閲覧注意なので、直接は貼り付けませんでした^^;クリックすると見られます)

ペンタゴン:ヒトラー(画像)

 

 

これ以外にも写真はたくさんあるようですが、公開されているのは数枚のようです ( ・_・;)

 

 

アルザル人の遺伝子を注入したことによる副作用か・・・細胞に変異が起きたのでしょうか・・・?

 

 

 

この状態では、歩くことはままならないでしょうけど・・知能はそのままで意識もしっかりしているとのこと。

 

しかし、このヒトラーの寿命は今にも尽きる寸前とも言われています・・・

 

 

ヒトラーが亡くなれば、世界を裏で操っている13人と2人の巫女の席が一つ空くことになりますね。

その空席に入る人物はもう決まっていて、我々の良く知る超有名人だとのこと!

 

これからも、地底の亜空間世界「闇のアルザル」と「シークレット・ガバメント」の関係は続いていくんですね。

 

そして、彼らの都合の良いように世界は操られて行きます。

 

それは、秘密裏に進められている人工削減計画や人類総洗脳計画(悪魔の人類総背番号制-666)とも言われています。

 

ちなみにニューヨーク5番街にあるロックフェラービルの入口やヨーロッパのロスチャイルドのビルには、どちらも666の数字が刻印されているそうで、

彼らの手に落ちれば獣の数字666の烙印を押されることになるとのこと。

 

 

 

日本もすでに操られていて、日本の硬貨、つまり「500円玉」「100円玉」「50円玉」「10円玉」「5円玉」「1円玉」、その全てを合わせると「666」になると言う指摘もあります。

 

 

・・・もう手遅れかもしれませんが、人類総洗脳計画を少しでも遅らせることができるように、これからも何か情報が入れば随時お知らせして行きたいと思います。

 

 

 

さて、今回までで地球空洞説から派生する大部分の謎については、だいたい書かせていただきました。

 

 

ここで地球空洞説については一旦置かせていただきまして、自分の気になる世界のその他の謎についても追究して行きたいと思いますので

今後共よろしくお願いいたします^^

お気軽に一言お願いします。  ※コメントは承認制となっております