【驚愕実験】融解塩エクスプロージョン!(動画あり)

驚愕実験

 

 

塩が高温で融解してできた液体を「融解塩」というらしいですが、

それを水を張った水槽の中に注ぎ入れるとどうなるか?

 

その実験映像をみつけましたので紹介いたします。

 

塩・・・つまり塩化ナトリウムの融点は800.4°Cのようで、それ以上になると溶けて液体になるそうです。

 

これを長い棒の先につけた柄杓を使い

水槽に注ぎ入れると・・・

 

なんと!

水槽がこっぱみじんになるほどの勢いで、大爆発を起こしました!!w(☆o◎)w

 

 

ゴーグルをつけてますが、その軽装備で大丈夫か!?

 

 

(ノ゚ο゚)ノ オオオオォォ!! 間一髪!!

 

ということで、融解塩を水にいれるとこのようになります!(・Θ・;)

 

とにかく凄いエクスプロージョン(爆発)ですね・・・

下の動画を観ればかなり危険な実験だとわかりますので真似はしないようにして下さい^^;

 

こちらが動画です。(youtube)

 

Molten salt teaser video – full video in a day:)

 

▼スイカに溶融塩を投入。するとこちらも負けじと、大爆発!

 

なんでも溶融塩は水分を一切含んでおらず、水に触れると大きく反応し、爆発を起こすのだそう。

スイカも多量に水分を含んでいるため、ド派手に爆発、身がはじけ飛んだというわけです。

 

何の気なしに使っていた塩がこれほどの破壊力を秘めていたとは驚きですね・・・(゚ー゚;A

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました