【疑惑】結局オーパーツってぜんぶ嘘なの?

 

55 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
日本に昔UFOで来た女の人の絵好き

 

 

[blogcard url=”https://kyukyoku-matome.com/paranormal/ufo/emptiness-boat-mystery/″]

 

 

100 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
>>55
あれはほんとにあった事件なのかと思ったら
単に当時の読み物を載せる雑誌的なものに
載ってた話ってだけだったんだよなあ
単なる空想の話だった

 

 

 

58 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
恐竜土偶とかカブレラストーンとか踏まれた三葉虫とか
これらの恐竜関連のオーパーツはその後の科学調査で偽物だと判明して全滅した
化石

 

 

 

67 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
ナスカの地上絵関連のオーパーツも全滅したんだろ

 

 

 

82 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
>>67
現地のおばさんがひもと棒使って同じの描いてた

 

 

 

70 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
浮世絵に描いてあったハンバーガー本物だったらよかったのに・・・

 

ハンバーガーが描かれた浮世絵は“ある絵”に便乗した?

引用:http://bukimidick.com/江戸時代の浮世絵にハンバーガーが描かれて/

 

実は浮世絵には未来を暗示していると噂されるものが何枚かある。

その1枚は浮世絵師である歌川国芳によって描かれた以下の絵。

 

 

この絵の左奥にはまるで“スカイツリー”のような建物が描かれていることもあり、未来に建設されるスカイツリーを予知して描かれたものとして噂が拡大した。

しかしながら、そんな都市伝説の真相は事実によって打ち砕かれることになる。

 

同浮世絵に描かれたスカイツリーらしき建物は当時の“櫓”だったと判明。

 

よって当時、建設されていた櫓があまりにも現代のスカイツリーと似ていたため、噂が先行してしまったのだ。

恐らくハンバーガーが描かれた浮世絵は、歌川国芳の絵に便乗して作られた現世のものではないだろうか。

 

 

 

71 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
戦艦大和もオーパーツ

 

 

 

72 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
古代の電池とかいうやつは電池としては使われなかったにしてもなんか電気を発生してた
可能性はあると聞いた

 

 

 

74 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
オーパーツの意味わかってないヤツがチラホラいるな

 

 

 

77 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
もっと言えば戦艦大和は現代のオーパーツと言われている
今の技術だと大和は再現できないらしい

 

 

 

80 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
隙間もなく石がピッタリ組み合わされてる石垣
ヒストリーチャンネルの再現企画で簡単に再現されてた

 

 

 

85 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
>>80
隕石で叩きつけて石平らにしてて萎えたわ

 

 

 

83 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
戦艦大和とかああいうのは
メチャクチャ金と人材使えば作れるけど
誰もそれはやらないってだけじゃなかったっけ

 

 

 

84 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
潜水艦なんかは作り続けないと作れなくなるので
随意契約でないと厳しいんだよね
だから海外のまで受注しにいってる

 

 

 

86 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
頭蓋骨が人の身長より大きい巨人の骨が出てくるのは何故なんだ

 

 

 

95 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
アブラハムとかノアとか身長5メートルだから
昔の人は大きかったんじゃね?

 

 

 

96 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
巨人がいたのなら恐竜に人がまたがってる像があってもおかしくないよな

 

 

 

104 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
日本刀も製法は残ってないだろうが今の科学で
分析して金かけて作れば金属なんだから作れるんじゃね
曜品天目みたいな焼き物のほうが難しそう

 

 

 

105 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
不純物とかを特定出来ないんだろうな

 

 

 

110 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
今の技術じゃ日本刀より切れる刀なんて簡単に作れるからなあ
車のドアぶったぎれるリアル斬鉄剣とか作ってたな

 

 

 

111 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
勾玉
あの形に削り通し用の穴開けるなんてドリル工作機械ないのに無理だから
動物の骨で作るモノはアリでも石である勾玉を同じ様に扱うのは無理がある

 

 

 

114 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
クリスタルスカルなんてNHKで調べたら
すぐに現代の技術で作られたって分かったのに
専門家はもうみんなウソって分かってて仕事のために不思議って言ってるだけでしょ

 

 

 

120 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
>>114
昔なんかの番組で宇宙からの物質でこれはガラスじゃないとかやってたけど
他の番組であれプラスチックやったってさんまが話してて笑った

 

 

 

122 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
アンティキテラの機械は分析?解析?して復元してたじゃん結構精密な天体運行計算機

 

 

 

124 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
>>122
あのレベルの精密機械が作れるようになるのに
また何百年もかかったってのがすごいね

 

 

 

129 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
>>124
分けわからんからずっと部屋の隅で埃かぶってただけ

 

 

 

131 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)

>>129
ほこりかぶってて現代で調べたらこんなのをヨーロッパで
作れるようになるにはあと何百年もあとだってわかったって話だぞ

 

 

 

127 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
不思議な話って調べるとたいがいウソだからなあ
タイタニックの沈没の17年前に大型客船が氷山にぶつかって沈む
その大型客船には救命ボートが足りなくて
大きさも速度もほとんど同じ
名前はタイタン号って予言したかのような小説があった
って話ですげーと思ってたら
単に氷山にぶつかって沈むって話で設定も
名前もタイタニックが沈んでからあとからつけくわえただけだったって聞いてがっかりしたよ

 

 

 

133 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
中世ヨーロッパの暗黒期で科学技術は停滞したからな

 

 

 

134 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
アレクサンドリアの大灯台とロードス島の巨像が本当にあったのか気になる
海岸線がずっと低い時代だから海の中なんやろ

 

アレクサンドリアの大灯台
紀元前3世紀頃にエジプトのアレクサンドリア湾岸のファロス島に建造された灯台。
アレクサンドリアのファロス、あるいはファロス島の大灯台とも呼ばれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/アレクサンドリアの大灯台

 

 

 

140 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
>>134
大灯台崩壊する大地震あったときにも大ピラミッドはびくともしなかったという

 

 

 

136 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
ピラミッドも古代コンクリートなんだってな

 

「超コンクリート」:ピラミッドの石と、米軍の最新研究

引用:http://wired.jp/2009/11/06/「超コンクリート」:ピラミッドの石と、米軍の最新研究

 

 

通常のコンクリートよりはるか強度があり耐久性もあるスーパー・コンクリート(ジオポリマー)の研究を米軍が進めている。
大ピラミッドの石もこれで作られていた可能性が高いという説がある。

 

ジオポリマーは、専門的には合成アルミノケイ酸塩物質と呼ばれているが、高温で焼成させる必要のないスーパーセメントまたはセラミックスと呼ぶ方がわかりやすいだろう

この説が正しければ、ピラミッド建造の多くの謎が解明される。
その場でコンクリートを生成して現場で打つ方が、巨大な石の塊を動かすよりはるかに簡単だからだ。
驚くべきことに、X線と顕微鏡を用いた最近のサンプル調査は、ピラミッドが人工石で作られているとする説を裏付けるものだという。

 

 

 

137 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
正倉院の中にある器類なんかも当時の道具だけで作ろうとしたら装飾とかどうやって作ったのか謎な物が多いんだってな

 

 

 

139 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
ミステリーサークルも犯人が自分達が作っていたというのをマスコミにばらそうとしたら
特集をしていた雑誌社が慌てて止めたという

 

 

 

141 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
嘘だろヒバゴンはいるって聞いたぞ

 

 

 

142 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/06(月)
昔はテレビの深夜番組でUFOや未知の生物の特集をしていて楽しみに見ていた
早大の探検部みたいなのがゲストに来ていてネッシーやビッグフットは実在すると言い切っていた
目が怖かったのが印象に残っている あと大槻教授も良くゲスト出演していた

 

 

 

143 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
大槻はもう年末にしか見なくなったな

 

 

 

144 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
アトランティスは
別の惑星説があったな

 

アトランティス大陸
古代ギリシアの哲学者プラトンが著書『ティマイオス』(Т?μαιο?, Timaios)及び
『クリティアス』(Κριτ?α?, Kritias)の中で記述した、大陸と呼べるほどの大きさを持った島と、
そこに繁栄した王国のことである。強大な軍事力を背景に世界の覇権を握ろうとしたものの、
ゼウスの怒りに触れて海中に沈められたとされている。

1882 年、アメリカの政治家イグネイシャス・ロヨーラ・ドネリー (Ignatius Loyola Donnelly, 1831-1901) が著書『アトランティス―大洪水前の世界』 (Atlantis, the Antediluvian World)を
発表したことにより謎の大陸伝説として一大ブームとなり、
更にオカルトと結びつくことで多くの派生研究を生んだ。

 

 

 

146 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
全部プラズマ

 

 

 

147 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
鉱物を研磨する技術は一万年前あたりからあったらしい
ただし量産されるものではなく
一個制作するのに何十年とかかって
あるいは数世代にわたって研磨し続けて作ったものらしい
それがいわゆるオーパーツという工芸品

 

 

 

150 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
俺はいまだに恐竜が実在してたことが信じられん

 

 

 

151 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
でもシロナガスクジラは実在するんだよ

 

 

 

153 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
秦のクロムメッキはオーパーツ?

▲中国・秦のクロムメッキ剣

 

 

154 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
当時の最高の知識人や職人が作ったものだってあるのでは

 

 

 

155 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
物を加工するには道具が必要
その道具の元祖は人類において石器
打製石器から磨製石器に至る中で浸透したものが
切る道具
いわゆる石包丁の類
その次に使わてたものが硬い鉱物の粉末をこすり合わせる技術
この研磨技術、職人の社会的な位置が大きかった社会があった。
オーパーツの場合
この社会における職人集団
村落集団をまるごと植民地政策で破壊して
独自の文字も伝承文化も破壊しただけ
それゆえにどうやってできたか謎とか頓珍漢なことをいっているだけ
たとえば
法隆寺の塔を作った道具の一つに「やりかんな」という道具があるが
この形状は磨製石器の石包丁とほぼ同じ形状をしている。
つまり物を切り出して加工する形状が
一万年物間すたれることもなく受け継がれ進化したということだ。
そういう視点で文化を見ることが大事

 

 

 

158 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
ネッシーは世界中に似たような奴らがいると知った時点でいないと思った
ネッシーだけなら人間の捜索から逃げ切れても世界中にいるなら誰かがヘマやって決定的な証拠つかまれるだろ
多分人間の目の方に沼や湖に怪しい影を見てしまう欠陥がある

 

 

 

160 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
種を維持するにはたくさんの数が必要だから狭い湖ではすぐに発見されるというのは
ちょっと考えればすぐに分かることだ

 

 

 

168 : 名無し募集中。。。@\(^o^)/ 2017/03/07(火)
今の人類が滅びたら数百万年後とかには何も残らないのかな

オーパーツ
スポンサーリンク
管理人をフォローする
この記事もおすすめ
この記事もおすすめ
究極のまとめ.com

お気軽に一言お願いします。  ※コメントは承認制となっております