【注意】核爆弾数発に匹敵する小惑星「2016OL44」が地球に接近へ!

 

 

今月7日に直径1.5㎞余りのモンスター小惑星「2004BO41」 地球近傍 (ちきゅうきんぼう)を通過しましたが、

早くも別の天体「2016OL44」が地球に近づいているとのことです。

 

 

今回のものは大きさこそ遥かに小さいものの、ずっと地球の近くを通るそうで、17日にも最接近する模様。

もし地球に衝突すればその効果は核爆弾数発分と見られていて、都市をまるごと破壊しかねないとのことから、天文学者らが緊張感をもって動向を追跡しています。

 

 

 

 

ちなみに1908年6月30日にシベリア・ツングースの上空で空中爆発したとされているたかだか直径100mほどの隕石が放出したエネルギーはTNT火薬20メガトン、

広島に投下された原子爆弾の1000倍でした。

 

このときは、爆心地から20km以内は炎に包まれ、すべての森林を焼きつくしたといいます。

 

 

 

これがもし都市で起こっていたら・・・?

 

結論から言うと、同じ隕石が東京上空で爆発した場合、関東平野が全滅・・・

 

 

都市に落ちたら100万人、人口密集地帯なら500万人が死亡すると言われています。

 

 

 

 

 

恐ろしい災害ですが、1億年に1回程度の確率なら、まだあきらめもつきます。

 

ところが、このクラスの隕石が地球に衝突する確率は、数百年に1度と言われているのです。

 

また、小さい天体の場合、事前に発見するのは非常に難しいそうです。

 

 

前回接近した「2004BO41」が地球と月の平均距離の39倍の距離離れていたのに対し、「2016OL44」わずか3.5倍と予想され、小惑星の特性上正確な軌道は分からないため、

実際にはこれよりさらに近いかもしれないとのこと。

 

また、小惑星は観測できない子分たちを引き連れている可能性があるため、注意が必要だそうです。

 

この話題に反応するネットの声

 

4: 2016/09/08(木) 20:00:08.30
海に落ちたら津波がやばそう

 

 

5: 2016/09/08(木) 20:00:23.87
金属探知機の用意はできてる

 

 

6: 2016/09/08(木) 20:00:51.83
大したことないよ

 

 

13: 2016/09/08(木) 20:04:03.79
とりあえずドリフのステージチェンジの音楽が流れるだろう

 

 

 

16: 2016/09/08(木) 20:04:53.88
>>13
盆回し

 

 

15: 2016/09/08(木) 20:04:34.16
17日と言えば岸和田だんじりか

 

 

19: 2016/09/08(木) 20:07:54.50
同じ大きさ、同じ質量の物を高度1万メートルから落下させても地球消滅すんの?

 

 

 

24: 2016/09/08(木) 20:14:49.16
宇宙の事は大概嘘ついてもバレない

 

 

 

25: 2016/09/08(木) 20:17:54.05
距離的に言うと地球から月までがバッターとピッチャー、
今回の小惑星がバッターとセンターくらいの距離を通過する

 

 

 

26: 2016/09/08(木) 20:18:39.88
隕石は毎日地球に落ちてきている

 

 

 

28: 2016/09/08(木) 20:30:05.51
しょうがねーなー

直径400kmの隕石が衝突したらこうなる

①地球に直径400kmの隕石が衝突したら

①地球に直径400kmの隕石が衝突したら

 

 

109 : 2016/09/09(金) 11:08:31.47
>>28

大き過ぎて不気味な程ゆっくり見えるって怖いな

 

 

 

 

110 : 2016/09/09(金) 11:11:20.71
>>109
このレベルになると隕石が落ちてくるというより
こっちが向こうの地面に墜落するように見えるだろうな

 

 

 

32: 2016/09/08(木) 21:10:21.82
どのくらいの大きさの隕石が落ちたらどれくらいの被害が出るか計算できるサイト


https://www.purdue.edu/impactearth/

 

 

 

33:2016/09/08(木) 21:10:45.28
勢いで地球がずれて一瞬で消えるならそれでもいいな

 

 

 

21 : 2016/09/08(木) 20:11:52.14
100年前に60mの隕石がシベリアに落ちたけど、なんともなかったよ

 

 

34: 2016/09/08(木) 21:15:41.43
1908年のツングースカの大爆発って隕石の衝突だったの?

 

 

64: 2016/09/08(木) 22:36:00.22
>>34
地表には衝突せずに大気圏内で爆発したらしい

 

 

35 : 2016/09/08(木) 21:18:01.03
50メートル程度なら平気だよ。

 

 

36: 2016/09/08(木) 21:21:34.35
ロシアに謎の迎撃レーザー防空システムあるよね
あれなんだ?

 

 

38: 2016/09/08(木) 21:30:46.11
そんなの絶対嘘
だから、試しにやってみようぜ

 

 

41: 2016/09/08(木) 21:36:21.44
地球に届く前にバラバラになって
大気との摩擦で蒸発する

 

 

 

42: 2016/09/08(木) 21:40:30.62
直撃した時点で50mなら半端じゃない破壊力だろうな

バスケットボール1個の隕石の破壊力は超高層ビルを一瞬で破壊する位だ

 

 

 

46: 2016/09/08(木) 22:10:37.57
実際にこの目で見ないと信じない

 

 

50: 2016/09/08(木) 22:22:06.92
>>46
神様「良かろう」

 

 

49: 2016/09/08(木) 22:21:40.67
大気圏バリア舐めすぎww

 

 

56 : 2016/09/08(木) 22:26:24.67

 

 

57 : 2016/09/08(木) 22:28:04.78
50mとか 人間何人分の重さだと思ってんだwww

 

 

61: 2016/09/08(木) 22:30:35.19
小さすぎね、めちゃめちゃ超高速でほぼ鉄製とかなら威力デカそうだけど

 

 

 

65: 2016/09/08(木) 22:36:41.79
>>61
めちゃめちゃ超高速でほぼ鉄製だよ

 

 

 

62:2016/09/08(木) 22:31:33.74
何がやばいって、地球の大気に弾かれずに入ってくると
最低でもマッハ何十の速度を持っちゃうこと
エネルギーは速度の2乗に比例するのでえらいことになる

 

 

67: 2016/09/08(木) 22:38:40.71
この前、ディープインパクトBSで見たら、津波のシーンがカットされてた。

 

 

70:2016/09/08(木) 22:43:01.48
この前のロシアの隕石の映像見たら、恐ろしさが分かるよな

 

 

71: 2016/09/08(木) 23:08:44.42
なんで通過してから記事が出るんだよ

通過前に報道してよって

 

 

85: 2016/09/08(木) 23:50:49.90
>>71
伝えたくないからw

 

 

72 : 2016/09/08(木) 23:10:45.02
50m?
そんなもん半分くらい大気摩擦で燃え尽きるんじゃね?

 

 

 

81 : 2016/09/08(木) 23:34:08.30
>>72
摩擦で大部分が燃えて残ったのが50mって話じゃないのか?

 

 

73: 2016/09/08(木) 23:18:23.16
そして海は赤く染まり
7人の天使のラッパが鳴り響き
苦よもぎと言う名前の彗星が地に堕ちる

 

 

79 : 2016/09/08(木) 23:27:57.77
入射角度とかスピードとかでかなり変わるんちゃいまんの?

 

 

80: 2016/09/08(木) 23:28:56.36
頭の横20mを銃弾がかすめた…
これを怖いと思うか思わないかはあなた次第

 

 

91: 2016/09/09(金) 00:36:04.50
数年前のロシアの隕石の時、宇宙人が迎撃してくれてたよね
動画に残ってる

 

 

93: 2016/09/09(金) 00:45:25.24
何年か前にロシアに落ちたやつが直径17mらしいぞ

 

 

 

95: 2016/09/09(金) 01:45:26.36
>>93
大きさ3倍で重さと破壊力は27倍か
大したことない気がしてきた

 

 

111 : 2016/09/09(金) 11:11:54.83
射入角が浅すぎると大気ではじかれたり
ド真ん中だとロシアのみたいに空中爆発して大したことなかったりするらしいな

 

 

 

112 : 2016/09/09(金) 11:13:31.76
エンダーーーーーーーーーーーー

 

 

118 : 2016/09/09(金) 11:33:53.43
>>112

太陽系内の謎
スポンサーリンク
管理人をフォローする
この記事もおすすめ
この記事もおすすめ
究極のまとめ.com

お気軽に一言お願いします。  ※コメントは承認制となっております

  1. PK says:

    私が子供の頃は、ツングースの話は、彗星説とか、上空でカーブしたよね(目撃情報が二方向)説とか、同日夜は欧州で新聞が読めるくらいの明るさが続いたという話があり、謎が残っていましたが、今は隕石説に落ち着いたのですね。
    隕石落下と二次被害も怖いですが、食料等の不足や流通の問題による戦争も怖いところかと思います。落ちないでほしいですね。