ニビルの謎まとめ

ニビルの謎まとめ

太陽系「第9惑星」の観測範囲を絞り込むと仏研究チームが発表!

米国の研究チームが1月に発表した、海王星より遠い位置にあるとされる「第9惑星」について、 フランスの研究者チームが2016年2月23日、その探査範囲を絞り込んだことを明らかにしました! 第9惑星発見の可能性に...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

【衝撃】二ビルが地球に接近中!ダブル太陽画像(総まとめ)

最近、気になるのは今回紹介するダブル太陽画像です。 本物の太陽のそば、もしくは離れた所に燦然(さんぜん)と輝く2つ目の太陽・・・ これが、あの惑星X「ニビル」と言われていて、その巨大な天体が近づいてきている証拠だ! ...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

【緊急事態】第9番惑星は地球に接近している(その2)

発見された「第9番惑星」は、地球の約10倍、冥王星の約5000倍の質量!!と言われています。 直径は地球の2~4倍!でその大きさは太陽系で5番目に大きい惑星に相当するそうです。 地球 12756km (ビー玉程度)...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

【緊急事態】第9番惑星は地球に接近している(その1)

今回も、「第9番惑星」についてです。 前回も書かせていただきましたけど^^; 今、これほど興味のあることもないのでさらにグイグイ行きたいと思います。 今回のことでネットにあがっているコメントを見ても何でこんな...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

「二ビル」発見か!?太陽系に第9番惑星は確実に存在する!

2016年1月20日、カリフォルニア工科大学の天文学者らが太陽系の最外周に 「第9番目の惑星の存在を示す兆候」を発見したと発表しました。 これがシュメール人が言っていた惑星「二ビル」かもしれませんね。 ↓ チー...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

惑星X「二ビル」は存在した!(その5)

この惑星X「二ビル」は シュメール人が存在を確信していた天体だと前回まで書きました。 2005年に太陽系で「惑星X」の可能性がある天体が発見されるまで 世間的には、あ~巷にあふれているオカルト話の一つね~ みた...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

惑星X「二ビル」は存在した!(その4)

それでは「二ビル」という惑星について、 現在ではどう考えられているんでしょうか。 まず、この「二ビル」という星は現在では 褐色矮星(かっしょくわいせい)と考えられています。 ※褐色矮星: 軽水素による核融...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

惑星X「二ビル」は存在した!(その3)

シュメール文明の粘土板について まだまだ面白い謎があるので, 本題(二ビル)に移る前に少しだけ触れておきます。 それは、シュメール人の遺跡である二ネヴェというところから 「195兆9552億」というとてつもな...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

惑星X「二ビル」は存在した!(その2)

惑星X「二ビル」の話題に突っ込む前に まずはシュメール人の高度な文明について 興味深い記述などが色々あるので、 そちらの詳細から手をつけていきたいと思います。 1843年3月~1849年のことです。 フラ...
2018.04.18
ニビルの謎まとめ

惑星X「二ビル」は存在した!(その1)

ご存知のように太陽系の惑星は 水、金、地、火、木、土、天、海、冥(準惑星)ですが、 冥王星の外側には「二ビル」と呼ばれる惑星が 太陽系最後の9番目の星(※)として存在してるという説があるようです。 ※現在は冥王星は...
2018.04.23
スポンサーリンク