Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

まるでRPG!『ツタンカーメンの剣』は宇宙からの贈り物だった! | 究極のまとめ.com

まるでRPG!『ツタンカーメンの剣』は宇宙からの贈り物だった!

言語:

古代エジプト第18王朝のファラオ、ツタンカーメン。

紀元前14世紀中頃に幼くして即位し、20歳を前に謎の死を遂げた悲劇の少年王・・・

彼の墓は1922年、考古学者ハワード・カーターによって、ほぼ盗掘の被害を受けていない状態で発見されました。

その発掘品の中には、あの有名なツタンカーメンの黄金のマスクをはじめとする数々の副葬品があったのですが、

そのひとつに王愛用の鉄製の短剣がありました。

実はこの短剣が大いなる謎となり、研究者を90年以上も悩ませ続けてきたのです。

スポンサーリンク

ツタンカーメンの短剣は宇宙からやってきたものだった!

▲上の短剣がツタンカーメンのミイラの右太ももに置かれていたもの(この短剣の柄(つか)や鞘(さや)は水晶や金で作られており、ユリや羽根の模様が描かれた見事な工芸品)

※現在、エジプト考古学博物館に所蔵されています。

短剣の謎・・・それは、鉄製品は古代エジプトでは希少だったこともあげられますが、

3400年以上前に作られた鉄製の短剣であるにもかかわらず、刃がまったく錆びていないということです。

今回この謎に挑んだのが、イタリアやエジプト考古学博物館の研究者たちからなる共同研究チーム。

短剣の成分を、傷などを付けずに調べられる蛍光X線による組成分析(非破壊分析)にかけ測定したところ、

そこで示された結果は・・・驚くべきものでした!

なんと!ツタンカーメンの短剣は「隕石」製だったのです!

ミラノ工科大学のダニエラ・コメッリ博士も

「ダガーの鉄が隕石由来であることはニッケルの高い含有量から明確に指摘できる」と語っています。

通常の鉄鉱石では4%がせいぜいのニッケル含有量、しかしこの短剣は11%に及んでいました。

※他には微量のコバルト(0.58%)、リン、硫黄、炭素も含んでいます。

また、研究者たちはエジプト周辺の半径2,000kmの地域に落下した過去の隕石を調べたようです。

その中に鉄を主体とする隕石は20あり、エジプトの港町メルサマトルーで16年前に見つかった1つと、短剣の元素構成が一致。

これらの成果は、科学誌「Meteoritics & Planetary Science」に掲載されました。

以上の研究結果は、紀元前13世紀の時点で、古代エジプト人たちは地球外の物質が空から降ってくる現象に気づいていたということを示唆しています。

紀元前33世紀のエジプトの墓地で発見されたビーズも隕石由来だった

▲上のビーズは1911年にel-Gerzeh近郊で発掘されたもの。

隕石由来の鉄の副葬品が発掘された事例はこれだけではないようで、

紀元前33世紀のエジプトの墓地で発見された鉄のビーズも「隕石」製だったことが、明らかになっています。

石を傷めない「中性子即発ガンマ線分析」と呼ばれるもので測定した結果。

ニッケル、リン系、コバルト、ゲルマニウムが検出され、隕石と見てほぼ間違いなしとの結論を得たとのことです。

(-_-)ウーム

古代エジプト人は、宇宙からの飛来物である隕石を神からの贈り物と思って受け取っていたのでしょうか?

今回の発見は、彼らの宗教観や宇宙観を解き明かすきっかけになるかもしれませんね。

このニュースに対するネットの声

・スクエニ製RPGの最強武器にありそうな設定

オリハルコンではないのか?

NHKスペシャルに期待する。

・ヒッタイトも隕鉄使ってたんだろ

ヒッタイト
インド・ヨーロッパ語族のヒッタイト語を話し、紀元前15世紀頃アナトリア半島に王国を築いた民族、またはこの民族が建国したヒッタイト帝国(王国とも)を指す。なお、民族としてのヒッタイトは、ヒッタイト人と表記されることもある。

高度な製鉄技術によりメソポタミアを征服した。最初の鉄器文化を築いたとされる。

引用:wikipedia:ヒッタイト

ヒッタイトとツタンカーメンってどちらが古いんだっけ?

 >> ツタンカーメン死後に彼の王妃がヒッタイトの王に「ヒッタイト王子を婿にくれ」って書簡送ってる。

・ヒッタイトが3000年前に精錬技術を開発したと言うが、それ以前の鉄は隕鉄を使っている。
 隕鉄は精製度が高いので、古代の名剣は大体隕鉄が原料だったそうだ。

つよそう

・まぁ間違いなく、地球外生命体の入れ知恵があったよね、この時代も

科学は間違いなく古代人の方が進んでいた

・隕石というか宇宙人からの贈り物な
当時ふつうに宇宙人が行き来してましたから

オーパーツってこと?
 異星人からの技術提携か?

古代人って宇宙人と繋がってたのかな

・RPG感がすごい。

ツタンカーメンの時代には鉄を精製する技術はなかったんじゃ?
それで拾ってきた隕石のかけらを短剣ぽく削ったんでしょ
俺には夢がないね

最近の研究なの?

20年以上前の世界ふしぎ発見で、
王の剣は隕鉄で造られたっていう、クイズがあったぞ

天から数十年に一度最高の素材が降ってくるとかロマンがすごい。

・だから考古学と歴史学は面白くてやめられない!

以上です。

今回の発表は本当にRPGのような設定で、ロマンがありますね^^

スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事