Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

東京五輪エンブレムは『フリーメイソン』のシンボルだった! | 究極のまとめ.com

東京五輪エンブレムは『フリーメイソン』のシンボルだった!

言語:

先日、東京オリンピックエンブレムの新デザインが決定しましたが、何か違和感を感じたのは僕だけでしょうか?

前回とのギャップがありすぎるってこともあると思いますが、もう少し彩りのある感じを期待していたので・・・

これは、ネットの反応を見ても賛否が分かれてますね。

「地味」 「暗い」・・・いや「情緒がある」 「シンプルでかっこいい」 「江戸の粋がある」などとさまざまな意見が出ています。

僕が最初に見た感想も実は「地味」 「暗い」・・・でした。

しかし、このエンブレムが今、数学関係者をうならせているそうです。

スポンサーリンク

東京オリンピックエンブレムが左右非対称な理由

まずは、この2つのエンブレム、それぞれのパーツが同じ枚数だけじゃなく、小円の半径まで同じとのこと。

・それから、パーツのごとの角度も変えないまま、オリンピックからパラリンピックのエンブレムにもできます。

さらに、大きな24角形とその対角線から出来る12角形。

それぞれの長方形はその12角形の頂点を結んだものだったそうです。

これで、オリンピックのエンブレムが左右非対称だった理由がわかりました。

今は、ここまで計算してつくられていたことに感動しています。

これで、エンブレムの見え方が前よりも変わりました。

ところで・・・あれやこれやあり、やっと出来たオリンピックのエンブレム・・・

この一連の動きに世界を裏で操っている秘密結社「フリーメーソン」が関わっていないはずはない!と個人的にずっと勘ぐっていたわけですが・・・

やっぱりというか、2020東京オリンピックのエンブレムにフリーメーソンの関与を思わせる符号があったとのことで、ネットで話題となっております。

すいません・・・前置きが長くなりましたが、今回はここからが本題です。

フリーメーソンと東京五輪エンブレムの符号とは

この度、選ばれたエンブレムの柄は「市松模様(いちまつもよう)」で、実はこれは、フリーメイソンのシンボルの一つでもあります。

フリーメーソンは至るところで、この「市松模様」を使用しているのです。

▲フリーメーソン、ロッジ内の写真

・・・(━_━)ゝウーム

やはり、今回決まったエンブレムにもフリーメーソンの関与が・・・?

ちなみに近代オリンピックの創立者であるピエール・ド・クーベルタン男爵は、フリーメイソンです。

ということはフリーメイソンとオリンピックは、強い結び付きがあるということですね。

まだわかりませんが、このエンブレムの中にフリーメイソンのメッセージが、他にも隠されているのかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事

『東京五輪エンブレムは『フリーメイソン』のシンボルだった!』へのコメント

  1. 名前:大和民族 投稿日:2016/08/22() 18:37:14 ID:8eb6ef9f8 返信

    リオの閉会式。
    日本のパフォーマンスのとき、目玉のマークがでてましたね。
    踊る女性達は片目が隠れる髪型。
    パフォーマンスの振付師はパフューム等の振付師。
    音楽担当はきゃりーぱみゅぱみゅ。
    フリーメイソン繋がり。
    オリンピックにこういうことをする人間達を使っては絶対に駄目です。