Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

太陽は1億年ごとに1%ずつ光度が増す『10億年の間に地表温度は摂氏100度に』 | 究極のまとめ.com

太陽は1億年ごとに1%ずつ光度が増す『10億年の間に地表温度は摂氏100度に』

言語:

1 :2016/09/09(金) 18:17:43.83
◆地球物理学者は残酷な未来を知っている 地表温度は摂氏100度、海は沸き立つ…

~中略~

月の大きさは太陽の約400分の1、そして、地球から月までの距離も、太陽までのちょうど400分の1になっている。
400という数が一致している理由は分かっていない。まったくの偶然の産物だと思われている。

じつは、月はもともとずっと地球に近かった。
いまから45億年前、地球が生まれてまもなくには、月はずっと近くて大きさはいまの1・5倍もあった。

月は毎年約3センチずつ地球から遠ざかっている。
それゆえ月までの距離が太陽までのちょうど400分の1になっているのは、いまだけなのだ。

人類はたまたま、この時期に地球上に生きているわけなのである。
月がしだいに遠ざかっているために、日食はやがて金環食だけになり、それも、輝くリングの幅がどんどん大きくなっていって、いまよりも、まぶしい金環食になることは間違いがない。

いや、ただまぶしいだけではない。
太陽の輝きは1億年ごとに1%ずつ光度が増えていっているのだ。

太陽はますます明るく、大きくなっている。
だから10億年もしないうちに、地表の温度は摂氏100度にもなってしまう。

これは地球科学の冷徹な計算結果なのだ。
海は沸き立ち、私たち地球上に生物が住む環境は失われる。

地球物理学者は残酷な未来を知っているのである。

全文はこちら

ZAKZAK 2016.09.09
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160909/dms1609090830010-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20160909/dms1609090830010-n2.htm

引用:【科学】太陽は1億年ごとに1%ずつ光度が増す 10億年の間に地表の温度は摂氏100度に 地球物理学者が知る残酷な未来

スポンサーリンク

2 :2016/09/09(金) 18:18:35.52
地球温暖化の原因

6  : 2016/09/09(金) 18:19:15.46
その頃には火星が住みやすくなってるはず

708 :  2016/09/09(金) 20:31:29.78
>>6
そのころには、凍ってる水が溶けだして「火の星」じゃなくて水の星(アクア)と呼ばれてると思うよ

714 :  2016/09/09(金) 20:33:21.14
>>708
地表の色も変わってるんだろうか?
逆に火星から見た地球も青じゃなく違う色に変わるのかな。

719 :  2016/09/09(金) 20:34:03.43
>>714
そのころには地球こそが火の星とよばれてるだろうよ

864 :  2016/09/09(金) 21:01:04.29
>>6
そう、火星に行ってるわ。

875 :  2016/09/09(金) 21:04:31.99
>>6
じゃあ今のうちに土地買っとかないとな

10 :  2016/09/09(金) 18:20:12.15
太陽が寿命を迎える頃
人類はどうなっているんだろうな

199 :  2016/09/09(金) 18:48:26.62
>>10
遺伝子の寿命をクリア、かつ宇宙での生活や社会を確立できたとして、
現在に言われる「太古には恐竜が闊歩していた」くらいの感じで
「かつて人類は地球に生まれ、進化をした」という説が生まれてると思うw

もしも輪廻転生して、その時だけでも今を思い出して、
それを見ることができるのなら見てみたいな。

437 :  2016/09/09(金) 19:29:12.78
>>10
そのずっと手前で地球は生命の住める状態じゃなくなる。
10億年後には、地中の嫌気性細菌しか生き残れなくなるという話。
さらにその先には銀河系とアンドロメダ銀河の衝突が来る。
人類が生き延びられるには、それまでに島宇宙間航行能力の獲得が
必要だよ。

591 :  2016/09/09(金) 20:05:14.72
>>10
他の天体に移り住んでるだろうね
今でさえ宇宙ステーションなんかを作ってるんだし1000年もすれば地球脱出なんて容易でしょ

786 :  2016/09/09(金) 20:46:06.02
>>10
人間としての種の寿命は尽きてると思うから違う生物になってると思う。

11:2016/09/09(金) 18:20:20.74
地球温暖化の主原因は太陽

15:  2016/09/09(金) 18:21:25.80
そのころ、既に人類は居ないだろ

*自分で環境を破壊して死滅する
*隕石や絶望的な地殻変動で死滅する

あるいは
*災害を乗り越え、宇宙に散らばって行く

30 :  2016/09/09(金) 18:23:26.11
ん、太陽の寿命ってそんなにあんの?
太陽が死ぬ時って太陽系くらいの大きさになるんかしら

40 :  2016/09/09(金) 18:25:23.16
>>30
https://www.nhk.or.jp/cosmic/info/cfn_sun.html
60億年後に200倍だって
たいへんだー(棒)

54 : 2016/09/09(金) 18:26:42.38
>>40
心配で眠れません

31 :  2016/09/09(金) 18:23:39.66
太陽がもしも無かったら 地球はたちまち凍りつく
花は枯れ 鳥は空を棄て 人は微笑み失くすだろう

36 : 2016/09/09(金) 18:24:36.41

64 :  2016/09/09(金) 18:28:17.40
>>36
5,6年後に地球は寒冷化

地球温暖化終了のお知らせ 太陽の磁場に異変
2012年4月19日 約10年後に異常気象? 太陽の "異変" 観測  世界トップレベルの解像度を誇る最新鋭の太陽観測衛星「ひので」が、従来とは異なる太陽の活動を観測したことがわかった。局地的な寒冷化など、地球に影響を及ぼす可能性も指摘されている。  19日午後に会見した国立天文台などの国際研究チームによると、「ひので」は太陽の磁場の反転を世界で初めて確認したという。通常、太陽の磁場は南極と北極が同時に反転するが、北極がマイナスからプラスになっているのに南極がプラスのまま変わらない状況が確認されたという。この現象は、約170年前と約370年前に起きたとみられており、それぞれの約10年後には太陽の黒点の数が減って地球が寒冷化していたという。  国際研究チームは、今回観測された現象も約10年後の地球の寒冷化などの異常気象につながる可能性があるとしている。

地球温暖化終了のお知らせ 太陽の磁場に異変

37 :  2016/09/09(金) 18:24:37.03
全てには終わりがある
地球の生物も必ず終わる、10億年も持たないで
核汚染で滅亡する、自分が生きてる50年くらい持てば
こんな星が燃えようが消えようがどうでもいいし

39 :  2016/09/09(金) 18:25:15.58
じゃあ恐竜がいた頃は、ずいぶん寒かったんだな。
ましてや地球に生命が誕生したという35億年前は、どんだけ温度が低かったんだ?

47 :  2016/09/09(金) 18:25:55.52
どうも最近やたら暑いと思ってたわ

1億年あったら100度の熱でも耐えられるように進化しないのかね。
病院で治療されて救われる人が子供作るから、進化できないのかな。

57 :  2016/09/09(金) 18:27:17.77
一億年したら人類も進化してサボテンの様になって生きながらえてるはず

62 :  2016/09/09(金) 18:28:08.34
10億あればその前に巨大隕石が来るさ

67 :  2016/09/09(金) 18:28:39.72
10億年あれば適応できるだろ
100度台ならまだタンパク質は生存できる

75 :  2016/09/09(金) 18:29:10.41
これ普通に子供の頃から知ってたぞ
「宇宙のひみつ」みたいな本にあっさり書いてあった
将来太陽は膨張して地球は灼熱の星になり最後は太陽に飲み込まれます
ってね
そしたら人類はどうなるのでしょうか?
その頃は人類はすでにいないでしょうから心配ありません
って余計な文章も付いてて余計に心配になったw

81 : 2016/09/09(金) 18:30:11.31
10億年てと生命の誕生の歴史が繰り返されるだけだから問題ない

98 :  2016/09/09(金) 18:32:38.76
なぁに地球が球体だって気付いたのがたった300年ぐらいでしかないわけで
これから10億年もあれば何かしらその時の科学者が対応策考えてるだろ

99:2016/09/09(金) 18:32:47.99
同時に火星の気温が上がるので、そうなる前に火星に移住すればいいという話も

というか文明が続いてればとっくに外宇宙に出てるでしょ

101:2016/09/09(金) 18:33:23.32
やりかたはたぶん複利計算、現在の温度 X (1.01の10乗)だと思うんだが、
それで本当に100度になるのか?

103 :  2016/09/09(金) 18:33:59.11
そんな将来がわかってて子孫を残すって
残酷だな
 
一生ひとりでいよう

117 : 2016/09/09(金) 18:37:27.89
太陽が徐々に巨大化しはじめて
最終的には地球も飲み込まれるんだし
そんなもんだろ

163:2016/09/09(金) 18:43:02.46
すでに人類よりはるかに文明の発達した宇宙生命体が
どんだけ滅亡していったと思とんねん
宇宙の時間軸で見れば地球の寿命なんかほんの一瞬や

189 :2016/09/09(金) 18:46:17.67
エネルギー放出し続けるとか凄すぎるよ太陽

191:2016/09/09(金) 18:47:07.64
>>189
天然の核融合炉だからなあ

スポンサーリンク

261:2016/09/09(金) 18:59:51.43
宇宙に太陽光を緩和するサングラスのような物を打ちあげれば良いんだよ
表面は太陽光発電システムにして、今研究されてる電気を電波で飛ばすシステムも搭載して
地球に届かせれば良いんだ

276:2016/09/09(金) 19:02:04.02
10億年後には、普通にそこらへんの惑星をテラフォーミングして
近場の恒星を惑星点火器で擬似太陽化すんのが当たり前になっとるやろ

288:2016/09/09(金) 19:03:57.90
>>276
そのぐらいは余裕の技術力を持っていそうだな、流石に一億年後だと….

278:2016/09/09(金) 19:03:02.13
マジレスすれば
 
科学技術の進歩で
静止軌道上の地球の夜側だけに住むんだぜ
きっと涼しい

290:2016/09/09(金) 19:04:06.28
一億どころか1000年後も人類が生き残ってるか怪しいわ

361:2016/09/09(金) 19:15:31.20
10億年経つ頃には宇宙ももっと膨張してるはずだよね?

てかホンの10数年前までダークエネルギーの存在すら認めず
今も何も判ってない現代科学レベルで10億年先を真顔で語るとかw

ちゃんちゃらおかしいです

383:2016/09/09(金) 19:19:33.78
>>361
まぁ単純に太陽の光度だの直径だのを計算して10億年後の話をしているだけだもんね。
たしかスーパーフレアってのが10億年よりももっと短い周期で起きるはずだから、
10億年を待つことなく地表は焼かれるよ。

421:2016/09/09(金) 19:25:29.77
>>361
太陽は星間物質を放出しながら燃焼しやがてその質量を徐々に軽くしています。
地球の公転軌道は、太陽が軽くなると徐々に外側へ膨れ拡がるとも言われています。

453:2016/09/09(金) 19:32:05.73
そこまでは行かないだろ。どっかで減に転じる。
なぜなら10億年前がどうだったかを考えたら簡単なこと。
10億年で摂氏100度までいくなら、10億年前は全てが氷る世界だった事になる。

500:2016/09/09(金) 19:42:27.00
>>453
10億年前どころか、7億年前は全球凍結してたらしい。
大陸配置で赤道に大陸が集まり、降雨が二酸化炭素を炭酸カルシウムとして大気中から持ち去り
シアノバクテリアが産み出す酸素がメタンを水とかに分解して消え去り
一気に寒冷化、スノーボールアースに

今は太陽が当時よりずっと明るいから、二酸化炭素が当時並みに減っても全球凍結しない模様

468:2016/09/09(金) 19:37:14.90
アメリカの天文学者が、1万年後、この銀河は地球人の子孫で満たされるだろうと
言っていた。10億年なんてへでもねぇ!

634:2016/09/09(金) 20:18:14.20
アカギの株買っておこう。
毎年ガリガリ君バカ売れだぜ。

717:2016/09/09(金) 20:33:42.48
火星の土地買っといてよかった

724:2016/09/09(金) 20:35:17.44

100万年で0.085℃も増減
10万年で0.0085℃も増減
1万年で0.00085℃も増減
1000年で0.000085℃も増減
100年で0.0000085℃も増減
10年で0.00000085℃も増減
1年で0.00000085℃も増減

732:2016/09/09(金) 20:37:29.16
月には去られ、太陽からはじりじり焼かれる
悲惨な老後だなあ

736:2016/09/09(金) 20:37:38.54
MITの学者が太陽黒点のサイクルの影響で、2030年に氷河期が来るらしい
17世紀にテムズ川が凍ったあれ

758 :2016/09/09(金) 20:41:36.91
>>736
マウンダー極小期だな

941 :2016/09/09(金) 21:19:17.19
10億年後とかどうでもいいわ
俺の10年後の方がよっぽど心配だわ

スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事