Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【衝撃】山梨のじいちゃん予言『阿蘇山噴火』は予言されていた! | 究極のまとめ.com

【衝撃】山梨のじいちゃん予言『阿蘇山噴火』は予言されていた!

言語:

2016年10月8日(土)午前1時46分、熊本県・阿蘇山の中岳で爆発的噴火が発生しました。

このような爆発的大噴火は、1980年以来の実に36年ぶりだそうです。

この噴火で採取した火山灰を専門機関で分析すると、マグマ由来の物質が含まれていることが判明。

これにより今回の噴火は、地下水などが高温のマグマに触れて噴火する

「マグマ水蒸気噴火」の可能性が高いとのことです。

 

ちなみに2014年の御岳山噴火は、比較的小規模な「水蒸気噴火」でした。

今回の阿蘇山噴火は「マグマ水蒸気噴火」でしたので、より噴火の規模は大きかったことになります。

ネット上では、今回の噴火が阿蘇山のカルデラ噴火(破局噴火)の前兆ではないか? …と囁かれはじめています。

実際、阿蘇山は過去に4度も「破局的大噴火」を起こしているとのこと。

8万7000年前に起こった阿蘇4(4回目の大噴火)の破壊力は凄まじく、一昼夜のうちに2兆6000億トンという途方もない量のマグマを噴出。

体積でいうと1000立方kmものマグマが一気に噴き出し、火砕流が九州全域に達し、火山灰は江戸を超えて北海道までに到達、

北海道南部でも15cmもの火山灰が蓄積したそうです。

現在、阿蘇4火砕流に焼き払われた大地の上に、1100万人が住んでいますが、

阿蘇4と同等のカルデラ噴火が起きた場合、数時間以内に全滅するとも言われています。

・・・ところで、このような自然災害があると、必ず予言について話題になるものですが、

実は、数年前から今回の阿蘇山の噴火について予言していた? …と、噂になっている予言者がいますので紹介させていただきます。

スポンサーリンク

阿蘇山噴火を予言をした人物とは!?

その方は「山梨のじいちゃん」です。

エッ!? 山梨のじいちゃん??? 

…と言われてもたくさんいますし、名前も不明なんですが、

これは2ちゃんねるに投稿されている予言者のことであり、正確にはその方のお孫さんにあたる方が、予言を投稿していたそうです。

こちらがその内容。

678 :本当にあった怖い名無し:2011/02/17(木)
俺の山梨の じいちゃん予言 聞きたい?

862 名前:678[] 投稿日:2011/02/19(土)
山梨のじいちゃん予言なんだけどw
そろそろ聞きたいひといるかなぁあ?

じいちゃんが予言できるのも
川でひろって来た手のひらぐらいの大きさの水晶が原因らしいんだけど
じいちゃんがいうには「なんか、もののけ」が棲み憑いているらしいだよね、その水晶。

もののけがじいちゃんに語った予言を少し書いとくよ。

自民と民主の一部が手をにぎっておおきな政権与党がまもなくできるらしい。

九州の火山噴火はまだ序の口で、もうすぐおおがかりな住民避難がはじまる。

年末か来年になると大規模な放射能事故がおきて大騒動がおきるらしい。

ま、こんな感じなんだって、じいちゃんがいうにわ

そのおじいちゃんは、川で「もののけが憑いている水晶」を拾ったことで、予言ができるようになったということですが、その山梨のおじいちゃんはこれまでいくつか予言をしており、

その一覧がこちらになります。

1 2011年:自民と民主の一部が手をにぎって、大きな政権与党ができる

2 2011年:九州の火山噴火はまだ序の口で、おおがかりな住民避難がはじまる

3 2011年:年末か来年になると大規模な放射能事故が起きて大騒動がおきる

4 2011年:九州は火山で震え、関東は地震で崩れ、東北は放射能で汚染される

5 2012年:2011年に始まっていた大陸での戦争が休戦

6 2013年:世界中の海岸が陥没してゆく

7 2014年:突然、地球に接近して来る小惑星が発見され、大戦争が引き起こされる

8 2015年:宇宙ステーションか何か大きなものが宇宙から落ちてくる

9 2015年:世界的に(呼吸器系の?)奇病が大流行する

書き込みをした当初は、まったく相手にされませんでしたが、投稿から約半月後に

あの「3.11東日本大震災」が起こり、東北地方を中心に大きな放射能事件が起こったことで、

4番目の予言

「2011年:九州は火山で震え、関東は地震で崩れ、東北は放射能で汚染される」の一部(東北は放射能で汚染)が的中し、話題となりました。

ただ、他の予言はと言いますと・・・

2015年に宇宙ステーションか何か大きなものが宇宙から落ちてくるという予言については、

確かに2015年5月8日にロシアのISS 補給船「プログレスMー27」が落下。

2015年11月13日には、インド洋に正体不明の宇宙ゴミ「WT1190F」が落下しましたが、

どちらもそれ程大きくはなかったので、東北の放射能汚染以外は当たっていないようですね・・・

しかし、実はこの予言、5年ずれて起こっているのではないかとも言われています。

スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事

『【衝撃】山梨のじいちゃん予言『阿蘇山噴火』は予言されていた!』へのコメント

  1. 名前:みき 投稿日:2016/10/14() 15:49:43 ID:fda3be716 返信

    山梨のじいちゃん予言は震災後から追っている記事ですが、はっきり言って、デタラメです。この手の話は、こじつけて当っていると後日言い出すのがパターンです。ゲリーボーネルとジョセフティテルも全く外れているのに何故か『的中率が半端ない』などと予言時期が過ぎてから記事になったりします。余りにも酷いので気を付けましょう。

      

  2. 名前:笠村久雄 投稿日:2016/10/14() 12:12:16 ID:66ffae1c6 返信

    なるほど、あのカードはそういう見方もできるのですね。確かにそれなら「〈複合〉災害」の意味からしてもぴったりですね。
    阿蘇の破滅的噴火は、発生するとやはり本州は壊滅なのでしょうか。TV番組では北海道については触れていなかったものがありまして、北海道大丈夫かなと、受入キャパはと考えた事がありました。ただ猶予が数時間ではなかなか難しいでしょうけれど。
    あと、予言が何年かズレるという話は幾つか聞きますが、本当に何故なのでしょうか。山梨じいちゃんもそうだとすると、人間の能力の問題なのか、それとも今回の場合は水晶経由ですから何かあるのか、気になる不思議で面白いですね。