Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

新ノストラダムス降臨!【3か月以内に第三次世界大戦勃発】と予言 | 究極のまとめ.com

新ノストラダムス降臨!【3か月以内に第三次世界大戦勃発】と予言

言語:

「ノストラダムス」※を自称する予言者、パストール・リカルド・サラザール氏は、

いまから3か月以内にロシア・中国がタッグを組んで、アメリカに対し第三次世界大戦を仕掛けるという大胆な予言をしています。

これに先立ち、移民危機を抱えるEUは国境を封鎖するとのこと。

ノストラダムス:(1503年12月14日-1566年7月2日)

ルネサンス期フランスの医師で、占星術師であり詩人。

1999年の7の月に恐怖の大王が降ってくると詩集で予言したとして有名です。

日本では「ノストラダムスの大予言」の名で知られる詩集も多数出版され、現在に至るまで多くの信奉者を生み出し、様々な論争を引き起こしてきました。

サラザール氏は、このノストラダムスの再来と自称しているのです。

スポンサーリンク

地球を襲う未曾有の大災害

サラザール氏によると、さらに小惑星が地球に衝突し、世界規模の大地震が発生。

12億人が死亡すると警告。

具体的な日時や場所についても言及しています。

それは、2016年5月15日~17のいずれかの、現地時間午前2時20分。

プエルトリコ沖合いに約9キロメートルの大きさの小惑星が衝突!! ( ̄□||||!!

これにより世界中に地震と津波が起こり、まず初めに12億人が死亡・・・

さらには、小惑星衝突の直後、アメリカのイエローストーンを含む世界中の火山が爆発。

その灰は太陽を遮り、その後氷河期が訪れ、カルフォルニアではかなり広い地域が消え去るそうです・・・

第三次世界大戦の勃発!

サラザール氏は、第三次世界大戦が勃発する日についても語っています。

それは2016年6月16日。

この日、中国とロシアがアメリカを攻撃!

そして、

・2016年10月25日、ロシアと中国が第三次世界大戦で勝利を収めるとも予言!

・・・(-_-;)マジ??・・・

まだまだ、サラザール氏の予言は続きます^^;

・2017年3月には、中国人民元が新しく国際的な基軸通貨となる。

日本¥ヤバシ・・・

まあ、自分は貯金そんなないから大丈夫かな^^;

・2018年末もしくは、2019年初頭、ロシアがイスラエルを攻撃!

・2020年、キリスト教に敵対する存在が地球に降り立ち我々人類を支配する。

キリスト教に敵対する存在が地球に降り立ち???

ここは気になりますね・・・

当ブログで何度も取り上げている、惑星二ビルの住人「アヌンナキ」のことを言っているのか・・・または、他の異星人による襲撃を受けるってことでしょうか??^^;

しかし、

・2023年にキリストの再臨により救済がなされると語っています。

┌┤´д`├┘ ふぅ…良かった・・・ってヾ(–;)ぉぃぉぃ

これだけ聞くと与太話のようにも聞こえますが・・・

サラザール氏の職業は牧師のようで、Youtubeに投稿された動画では、最低1年分の食糧、水、医薬品を買いだめするよう、必死に人々に呼びかけています。

彼がYoutubeに配信する動画によれば、2年前、ある人物から連絡を受け、

「神があなたを予言の手段として使う」と告げられたと主張しています。

また「これらの予言は正しく、絶対に当たる自信がある」と自称ノストラダムスは語っています。

まぁサラザール氏の予言を信じるかどうかはともかく、

とりあえず1週間分の水と食糧買ってきます。

そろそろ地震も起きそうですしね・・^^;

スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事