Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

【フェルミのパラドックス】地球外生命からコンタクトがない理由『討論まとめ』 | 究極のまとめ.com - Part 4

【フェルミのパラドックス】地球外生命からコンタクトがない理由『討論まとめ』

言語:

透明度が可変なダイソン球でも作って、
星の明るさを変えて光通信をするくらいしかないんじゃないか

250 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>>237
地球も太陽をダイソン急にして三三七拍子を送るか

243 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
何年か前、あったな メキシコだか 中南米だか 有名な動画

夜、ボールを蹴って遊んでた3人 1人は携帯で動画撮ってて
もう1人が転がったボールを追いかけ電柱のとこまで行ったとき その電柱の影から異様に細くて長い腕が伸びてきてその若者を掴もうとした

その動画もう一度探してみる
電柱に人が隠れるほどの細い何かが存在したことは間違いない

スクープ!メリダ宇宙人誘拐未遂事件の真実
メキシコメリダで起こった、宇宙人?によるサッカー少年達への誘拐未遂事件の映像は世界的に話題となった。事件はそのまま謎に包まれていたが、WWNジャパンのメキシコ取材班は、ついに被害者の少年との接触に成功。事件の真実に迫った。わずか幅30センチほどの電柱から現れたその宇宙人は、身長190センチ!白い体に大きな目。強烈な力で少年を引き寄せようとした。宇宙人につかまれた跡は1週間経ったあとも消えなかったという。衝撃のインタビューを見逃すな!

スクープ!メリダ宇宙人誘拐未遂事件の真実

244 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
宇宙人はとっくに高い次元でコンタクトしてるのに、
人類は気付かないだけだと思う。

253 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
まあ、近所にはいなさそうではあるな。
火星ですらあんななのに(かつては緑の星だったって説もあるけど)。

それ考えると、仮に受信できたとしてもかなり遠方だし、
もう絶滅してるって可能性もあるな。

ボイジャーもとっくに人類が滅んでからどこかの知的生命体が拾うかも。

312 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>>253
ボイジャーは何万年もかけて隣の太陽系?まで行ってそこで恒星か惑星に墜落して終わりだと思う。
お隣の太陽系?に文明がないと消え去るのみなんじゃないかと、今思った。

269名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
何万何億光年も先に住んでる生命体にどうやってコンタクトしろってんだ?
光で合図送っても届くのは万年後、億年後とかなのに
観測できても既に何万年も昔の光景なんだぞ
ましてや乗り込んで移動して会いに行くとか未来技術に夢見過ぎじゃね

324 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>>269
光速を越えられない地球人の限界

スポンサーリンク

289 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
生き物の情報のやり取りの方法が星によって違うとか
人間よりもはるかに高度な方法で情報交換してるとか
時間の認識が地球人とは違うとか
進化しすぎて地球人を人間と認識できないとか

前々から思ってんだけど人間同士でさえ見下したりしてるのに
原人くらいの知能の宇宙人がいたって人間とは認めないよな
地球人が認めるのは、地球人よりもはるかに進化した凄い連中なんだけど
そういう連中は地球人を人間として認めるのかどうなのか

296名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
「あいつらヤバイから近づくのよそうぜ」
ってのが本当のところかも

309 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>>296
そうそう。次元があまりにも低いから ってのが真相。

301名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
実はな、宇宙人は時々ニッポンにも来てるんだど。だども忙しいんだべえ。
ニッポンに住む妖怪たちが、昔、宇宙人が住み着いたものなのか、それとも地球で生まれた生物なのか、その辺を調査してるんだど。DNA調べれば分かるんだべえ。

303 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
出会うには広すぎるってだけだろうとは思うけど。
地球型惑星が他にもないとは思えない。
生命誕生のプロセスはよく分かってないけど、たぶん似たような条件さえあれば
発生するんじゃないかな。
しかも、人類レベルなら数億年、人類史だけなら数万年。
星の一生からしたらそこまで長い期間じゃない。

304 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
10光年先に知的生命がいたとして、どのくらいの出力で信号飛ばせば地球で感知できる?

327 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>>304
ラジオの電波を流した始めて100年くらい?
電波が光速と同じスピードと仮定しても100光年先にしか届いていない。

320 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
他の宇宙文明はいるはずだが、膨大な時間の中で接点が難しいと思う。
地球の文明だって宇宙的に見ればほんの一瞬だからね

331名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
1,人類には考えつかない方法ですでにコンタクトしてきている。

2,衛星にレコード乗っけて射出したり、旧式の電波をしょっちゅう出しててギャーギャーうるさい。

3,たまに行ってみたら、UFOだなんだと騒がれた。

結論:地球ってとこは避けて通る。

344 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
最初に出会うのは知性のない生物だよ

346 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
まあ、あと何度か地球は人類みたいな知的生命体が現れると思う。
恐竜はあれだけの期間、たいして脳みそは進化しなかったけど、
今度は人類が残したものが進化を促すだろうし。
恐竜の直接の祖先が鳥らしいし、その頃には人類の祖先も、
ハツカネズミみたいな生き物として存在してるかも。
誰が地上の王者になってるかは知らんけど。

347名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
そりゃ外宇宙まで進出出来るテクノロジーレベルの宇宙人の
目線から人類見たら、そりゃキモいというか下等すぎてダメだろw

何故か自分で自分の息の根止める奴多いわ、
自分の惑星を再生不可能なまま壊しまくるわ・・・

354 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
だいたい地球に生命がいることが確認出来る範囲がまだ小さいんだよ
電波発信しだしてせいぜい200年ぐらいだろ

379 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>>354
電波みたいなローテクじゃあ見つけてもらえないんじゃね?

397 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>>354
ある日ヒトラーの演説映像が宇宙の彼方から帰ってくるのさ

367 チャチャ丸 ◆ :2016/01/28(木)
地球

太陽系

天の川銀河

おとめ座超銀河団

我々が住んでいる「住所」は、

おとめ座超銀河団
天の川銀河
太陽系
地球
日本

368 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
いても宗教の関係で発表しないんじゃないの?

386名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
宇宙ってのは光の早さで広がってるんだろ?
地球最高の科学力でも光の速さで動けないのに
地球より進んだ文明持ってる奴らがそんな果てしなく遠いところまできて
文明の遅れてる星に用事があるとは到底思えんのだが

427 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
10光年以内に地球型のハビタブルな惑星は10こあるかどうか
そこに人間並みの知性がある確率はほぼゼロ

来るとすれば1000光年ぐらいになりそう簡単には来れないね

人間だって千光年移動する技術を持つには1億年ぐらいかかりそうだ
それまでに滅亡するから来れないわけだ
こんなのは昔からそういう見方が一般的だ

431 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>いまだに地球外生命体の存在を示す兆候を見つけられていないのは、
>生物または知的生命体の誕生というよりも、

じゃあ聞くけど、もし人類と同等かそれ以上の知的生命体がいたとして、人類の存在をどうやって知るんだよ?
電波の傍受がもし可能だとしても、まだ電波使用から100年程度しか経過していない。
地球から100光年以遠は、電波が届いていないのでノーチャンス。
数光年レベルで離れた宇宙空間でも傍受できる電波なら、人類がそれを使用開始したのはここ数十年だろ。
つまり、知的生命体が宇宙にどれほどいようとも、地球から数十光年以内にいなけりゃ、人類の存在を感知できない。

惑星のフィードバック云々は、知的生命体の存在とは、まぁ関係ないと思うがな

459 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
光の速さを超える物質は存在しないってアインシュタインが言ってるんだろ?
それが理由だろ
どうやって宇宙人が地球に到達するんだよ

475 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
>>459
アインシュタインにも想像できない方法があるだろう
アインシュタインは絶対じゃないんだよ

476 名無しさん@1周年:2016/01/28(木)
数万光年の宇宙空間を短時間で移動できるほどの超文明を持っている生物が

通信の手段に地球人と同じものを使用するとでも本気で思うのか?

その超文明を持っている宇宙人の通信を受信するのは

丁髷(ちょんまげ)の徳川江戸時代の人間が、

スポンサーリンク

フォローする

おすすめ記事
おすすめ記事

『【フェルミのパラドックス】地球外生命からコンタクトがない理由『討論まとめ』』へのコメント

  1. 名前:究極の名無しさん 投稿日:2016/12/21() 18:18:31 ID:f13f75057 返信

    星が多さを理由にするなら逆に人間の概念じゃ想像できないくらい発達した文明だってあるはず
    人間様だって蟻の生活にわざわざ干渉しようとはしないし意思だって通じないだろ
    物好きが観察する事はあるだろうけど基本は相手にする必要が無いんじゃないの?

      

  2. 名前:@kerokeroblue 投稿日:2016/12/11() 18:02:17 ID:589fc6ab0 返信

    1000億の2乗
    星の数

      

  3. 名前:@two81632 投稿日:2016/12/04() 02:38:51 ID:74d26f7b8 返信

    3が一番近い気もします。
    昔、映画『コンタクト』(カール・セーガン原作)の中で「我々はずっとこうして来た」といった感じの台詞が、ずっと心に残っています。