Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

(日本語) 【地球空洞説】第35章~「アダム」の創造と巨人「ネフィリム」誕生の謎 | Universe-X.com

(日本語) 【地球空洞説】第35章~「アダム」の創造と巨人「ネフィリム」誕生の謎

Language:

Sorry, this entry is only available in Japanese.

スポンサーリンク

フォローする

(日本語)
(日本語)
(日本語) おすすめ記事
(日本語)
おすすめ記事

『(日本語) 【地球空洞説】第35章~「アダム」の創造と巨人「ネフィリム」誕生の謎』へのコメント

  1. 名前:YA 投稿日:2017/05/03(Wed) 14:08:33 ID:6908606bf Reply

    凄い内容ですね。久々にわくわくする不思議世界の話でした。セガリア・シッチン氏関連にはこれまであまり縁がなく、ニビルは名前くらいしか知らなかったのですが、これは面白そうです。
     記事からうけた印象だけですので、間違っていたらスミマセン&ご指摘を頂きたいのですが、惑星間を渡れる程の文明がありながら、金の採掘に原始的な方法を用いていたのでしょうか。反乱が起きるほど組織管理文化が進んでいなかったのでしょうか。大洪水を「人」のテクノロジーで起こした反面、生き残る為の舟が木製だったのでしょうか。確かに潜水は合理的で素晴らしい方法ですし、アララトの箱舟内部には煤の痕がない(?←ゾハル? 
    ピラミッドにも煤の痕がない)という話(飛鳥情報)もあります。
     そもそも金が生存に必要ならば、一大プロジェクトとして人や資材や管理体制(組織)を送り込む、具体的には軍隊や政府機関が行うような事業だと思った次第です。洪水を起こしたということは地球で金を採掘する必要がなくなったということでしょうか。石版の解読が元情報では限界があると思いますが、解決されるならばとても魅力的な説になると思います。
     御ブログは中立的なまとめ・紹介が目的と思っていました。こんな記事展開もあるのですね。ワクワク感が止まりません。今後の記事や新説を楽しみにしています。

      

  2. 名前:さくら 投稿日:2016/07/06(Wed) 20:32:18 ID:0486596f6 Reply

    こんばんは。
    楽しく…いえ…なるほどと思いながら、読ませていただきました。
    大好きなアトランテイスやムーにも続いていて、もう一度読み返していました。
    ピラミッド、宇宙人説(^ー^)また楽しみが増えました‼