Please enable JavaScript!
Bitte aktiviere JavaScript!
S'il vous plaît activer JavaScript!
Por favor,activa el JavaScript!
antiblock.org

(日本語) 【南海トラフ地震】2058年から来た未来人「原田さん」の予言! | Universe-X.com

(日本語) 【南海トラフ地震】2058年から来た未来人「原田さん」の予言!

Language:

Sorry, this entry is only available in Japanese.

スポンサーリンク

フォローする

(日本語)
(日本語)
(日本語) おすすめ記事
(日本語)
おすすめ記事

『(日本語) 【南海トラフ地震】2058年から来た未来人「原田さん」の予言!』へのコメント

  1. 名前:丸瀬浦孟留 投稿日:2017/04/06(Thu) 18:12:00 ID:5622ab1d5 Reply

     前コメントに重大な間違いがありました。お詫びして訂正致します。

     2062氏の登場は2010年11月。東日本大震災の前に現れ、その予言ととれる発言を行いました。

     

     時系列で示すと、阪神大震災→ジョン・タイター氏登場→2062氏登場→東日本大震災→原田さん登場となります。そのため、この3人と三地震の時系列の関係を以下のように整理しなおします。

     

     ①ジョン・タイター氏は①阪神大震災以後に登場
     →ジョン・タイター氏は陰

     

     ②2062氏は②東日本大震災以後に登場
     →2062氏は陽

     すると、③聖霊に対応する未来人は陰(以後に現れる=予告をしない)と陽(前に現れる=予告をする)のどちらになるのでしょうか。
     カバラ的に解釈するなら、あくまで3回ワンセット構造で来ると考えられます。イルミナティー・カードの711も、1月17日(阪神大震災)及び11月7日(年初から311日目・想定地震)であり、3月11日の東日本大震災を含めて3回ワンセット構造です。未来人出現を予告活動ととると、最後最大の地震の前に、様々な予告活動を行う筈であり、その中に未来人が出現する可能性は高いと考えます。すると、陽(前に現れ予告をする)が正しいと考えます。
     よって以下のように纏まります。

     

     ①御父役(ジョン・タイター氏)は陰
     ②御子役(2062氏・原田さん)は陽
     ③聖霊役(未出現)は陽

     

     

     この関係は、カバラにおける絶対三神の陰陽関係での配置とは逆になります。
     例えば、伊勢三宮は、内宮(中or上)と外宮(主神より見て右and八咫鏡により本意は左)が世に知られている陽であり、伊雑宮(左and八咫鏡により本意は左)は世に隠さている陰という関係になります。
     つまり、カバラで三神を陰陽で表す場合、①御父と②御子が陽に、③聖霊が陰となります。
     (そもそも、聖霊は聖書にもあまり記されず、象徴的にしか記されない陰の柱です)

     

     

     翻って未来人の関係ですが、上記の推測通りとすると、
     ①御父(ジョン・タイター氏)が陰となり、
     ②御子(2062氏・原田さん)が陽、
     ③聖霊(未登場で日向灘沖想定地震の前に出現)が陽、
     となります。

     

     この関係は、カバラで絶対三神を陰陽に分ける場合の、
     〈上と右の神が陽でワンセット(かつ左の神が陰)〉
     に対し、
     〈上の神が陰(かつ右と左の神がワンセットで陽)〉
     となり、上下も左右も陰陽も逆になります。

     

     

     このように綺麗にまとまってしまいました。
     すると、117(116)日向灘沖想定地震の前には、新たな未来人が現れる可能性があります。
     なお、これまで未来人は男性(陽)だけでした。カバラでも絶対三神は男神(エジプトや日本神話でも、イシス、天照大神は鏡を関係させ男神と示す仕掛け)ですが、正直なところここは読めません。女性(陰)の未来人を出してくる可能性も否定できません。

      

    • 名前:管理人 投稿日:2017/04/07(Fri) 04:00:52 ID:00fef5e7a Reply

      丸瀬様

      いつもコメントどうもありがとうございます。

      丸瀬様の説→「日向灘沖想定地震の前には、新たな未来人が現れる」
      というのが非常に興味深いですね。
      新たな自称未来人がネットに現れたら気をつけたいと思います^^;

      この自称未来人「原田さん」はネタ的に面白かったので、記事にしましたが、実は僕自身まだ半信半疑な感じです。

      平成31年(2019年)1月1日に天皇陛下の生前退位が行われ、新元号に入るそうですが、その新元号が原田さんの予言している「安始」になったら流石に信じますけどね^^

      ネットでも新元号は「安始」が候補として最有力!・・・とか盛り上がってるみたいです。

        

  2. 名前:丸瀬浦孟留 投稿日:2017/04/05(Wed) 15:21:34 ID:12043d42b Reply

     スミマセン。一カ所間違っておりました。訂正します。

     

     2062氏の登場は2010年11月。東日本大震災の前に現れ、その予言ととれる発言をしていました。時系列で示すと、阪神大震災→ジョン・タイター氏登場→2062氏登場→東日本大震災→原田さん登場となります。そのため、この3人と三地震の時系列の関係を以下のように整理しなおします。

     

     ①ジョン・タイター氏は①阪神大震災以後に登場
     →ジョン・タイター氏は陰

     

     ②2062氏は②東日本大震災以後に登場
     →2062氏は陽

     

     すると、③聖霊に対応する未来人は陰(以後に現れる=予告をしない)と陽(前に現れる=予告をする)のどちらになるのでしょうか。
     闇勢力のやることですから、3回ワンセット構造で来ることが普通です。イルミナティー・カードの711も、1月17日(阪神大震災)及び11月7日(年初から311日目・想定地震)であり、3月11日の東日本大震災を含めて3回ワンセット構造です。未来人出現を結局は予告活動ととると、やはり連中にとって、(こんな言葉を用いたくはないのですが)メインでやりたがっている、一連の地震攻撃における最後最大のイベント(地震攻撃)の前に、様々な予告活動を行う筈であり、その中に未来人を出現させてくる可能性は高いと考えます。すると、陽(前に現れ予告をする)が正しいと考えます。
     すると、以下のように纏まります。

     

     ①御父役(ジョン・タイター氏)は陰
     ②御子役(2062氏・原田さん)は陽
     ③聖霊役(未出現)は陽

     

     実はこの関係は、カバラにおける絶対三神の陰陽関係での配置とは逆になります。

     

     以前、飛鳥明雄氏が紹介した米国による第一ピラミッドの電波内部調査の情報によれば、内部空間は現在解っている空間の形が更に2セット(つまり、全部で3セット)あり、上、右下、左下という位置関係で存在していました。左右でいえば上と右が同じ向き、左が逆向きとなっていました。三神構造でいえば、①御父と②御子が同じ向き、③聖霊が逆向きとなります。

     

     神道にもその配置があります。調べがつかないうえ自説で申し訳ないのですが、香取神宮の敷地内で、中(上)の神と右の神をひとまとめに、左の神をもう一方に祀る社を拝しました。(これは東方三社の相互関係(意味)を暗示していると考えました。今後の課題と考え宿題としたとものだったのですが)。

     

     そもそも、伊勢三宮は、内宮(中or上)と外宮(主神より見て右and八咫鏡により本意は左)が世に知られている陽であり、伊雑宮(左and八咫鏡により本意は左)は世に隠さている陰という関係にあります。(息栖神社・鹿島神宮・香取神宮の東方三社も同じ関係かもしれません)

     

     つまり、カバラで三神を陰陽で表す場合、①御父と②御子が陽に、③聖霊が陰となります。
     (そもそも、聖霊は聖書にもあまり記されず、象徴的にしか記されない陰の柱です)

     

     翻って未来人の関係ですが、上記の推測通りとすると、

     

     ①御父(ジョン・タイター氏)が陰となり、
     ②御子(2062氏・原田さん)が陽、
     ③聖霊(未登場で日向灘沖想定地震の前に出現)が陽、
     となります。

     

     この関係は、カバラで絶対三神を陰陽に分ける場合の、
     〈上と右の神が陽でワンセット(かつ左の神が陰)〉
     に対し、
     〈上の神が陰(かつ右と左の神がワンセットで陽)〉
     となり、上下も陰陽も逆になります。

     

     このように綺麗にまとまってしまいました。
     すると、117(116)日向灘沖想定地震の前には、闇勢力が実行又は予告活動を諦めない限り、新たな未来人が現れる可能性が高いと考えます。

     

     なお、これまで未来人は男性(陽)だけでした。カバラでも絶対三神は男神(エジプトや日本神話でも、イシス、天照大神は鏡を関係させ男神と示す仕掛け)ですが、闇勢力のやることだから、上記の理由により女性(陰)の未来人を出してくる可能性も否定できません。正直ここは読めません。この未来人を現れさせないようにできれば、一局面での勝ちとできるかもしれないのですが。

     

     追伸
     東方三社参拝は要石が目的だったのですが、ひとつ引っかかったことがあります。要石には別の論点があるかもしれません。まだ調べていませんが、誰かが取り上げて結論を出しているのでしょうか。将来のテーマとします。いつか投稿させて頂く機会があるといいのですが。

      

  3. 名前:丸瀬浦孟留 投稿日:2017/04/03(Mon) 20:42:25 ID:722a5cbbf Reply

     原田さんにはてこずりました。ぱっと見で単純に解けそうだし、3人目だとばかり思っていましたので、深みにはまりました。
     こういう時は情報整理が一番です。

     ①ジョン・タイター氏
     2000年11月2日~約4カ月活動(211で日本建国記念日)。
     世界線のズレ2パーセントを誤差2パーセントと解釈し、跳び年数と誕生年から311 46 117

     ②2062氏
     2010年11月~2016年8月(70カ月)。2062→262は昨年の遠隔地同日地震の数字であり、311×2。
     帰った日付・時間8月30日24時から 116 311。8月30日から1月16日まで続いた阿部信行内閣と現首相である安倍晋三のアベ繋がり→116。出現日の翌日に地震が起こる。

     さて、もう一つ気がついたことがあります。原田さんを含めたこの3人のうち、2062氏だけ固有名(ハンドルネーム?)がありません。逆に、Mr.Jaguarなる取り次ぎ役がいる。さらに、原田さんが登場した2013年10月09日~14日は、2062氏の活動期間(2010年11月14日~2016年8月30日)のちょうど真ん中です。70カ月に対する35カ月目の間であり、三行半です。

     この三行半というのは聖書では1年と2年と半年の間という表現でよくでてくる数字です。そして、東日本大震災の年の諏訪大社の筒粥神事が3分5厘であり話題になりましたし、そこから引っ張ってきた可能性があります。更にカバラの生命の樹には蛇が3周半巻きついています。35→3.5(三行半)とはかなり意味深です。

     さて、出てきた数字は117(116)、311、46。私は闇勢力がカバラ的な様式の犯行及び予告の数字としてこれらの数字を用いていると指摘してきました。カバラであれば聖書と関係がある筈。この3人の関係を強引に生命の樹に当てはめてみます。

     ①御父(ジョン・タイター氏)
     ②御子(2062氏)

     ここまではいいのですが、原田さんは③聖霊とはできません。
     時系列で考えてみます。

     ①ジョン・タイター氏は誕生年の1998年→117。1月17日の阪神大震災とすると、阪神大震災後に117を示し、311東日本大震災を予告した形になります。

     ②2062氏は東日本大震災以後に登場し、帰った日付と時刻から116が出てきます。
     となれば、③聖霊に対応する未来人は116(日向灘沖○㎞想定地震)の後に現れることになります。そもそも聖霊は非顕現の柱。最後まで現れない可能性も高いと考えます。

     では原田さんは何に該当するのか。
     キリスト教では旧約聖書時代のヤハウェが受肉して新約聖書時代のイエスとなったと解釈します。
     ヤハウェは「私はある」という意味で、一見すると固有名と考え難いところがあり、逆にイエスは固有名ととれます。更に、ヤハウェは肉体をもたず、イエスとして受肉しました。性格においても、厳しさを強調されがちなヤハウェに対し、寛容を強調されがちなイエス。主に預言者を通して御言葉を伝えたヤハウェに対し、預言者を通さずに御言葉を伝えたイエス(弟子たちの方が磔刑の直前になってさえ、イエスをこの世の王として捉え、御言葉の意味を理解していなかったそうです)。つまり、陰陽関係にあります。
     すると、
     2062氏は、固有名が無く、Mr.Jaguarという取り次ぎ役を必要としたのに対し、原田さんは、固有名があり、取り次ぎ役を必要としませんでした。更に言うならば、ヤハウェはイスラエルの民の前にしばらく現れない時代もありました(バビロン捕囚の時代など)が、2062氏もしばしば姿を消します。原田さんは2062氏の活動期間のちょうど真ん中かつ三行半の所で現れ、その間2062氏は姿を現しませんでした。

     すると、やはり2062氏と原田さんは同一人物(という設定?)であり、ヤハウェ役の2062氏に対しイエス役の原田さんとなります。
     となれば、イエスは御父の御言葉・御心とご自身ヤハウェの御言葉を説かれたのですから、原田さんは2062氏の予言を説いていると解釈できます。

     ①御父役のジョン・タイター氏は、誕生年で117の阪神大震災、経過年数で311を示し、両者を説明しました。
     ②御子(ヤハウェ)役の2062氏は帰った日付と時刻で311と116(日向灘沖想定地震)を説明しました。

     すると、受肉したヤハウェ(イエス)役の原田さんは、経過日数+時刻で何か情報を説明したと考えられます。
     原田さんはログ情報を見ると2013年10月9日15時40分から10月14日23時23分まで活動しました。5日と7時間43分です。7時間43分→7+4+3=14なので、514→415→4月15日。

     2062氏は出現日の翌日に地震が起こる以上、原田さんは4月15日の前日4月14日に地震が起こることになります。この日は熊本地震の前震の日。証拠として、その発生時刻は午後9時26分→9+2=11なので116。つまり、熊本地震は116(日向灘沖想定地震)へ続く一繋がりであると予告しています。(更に4月15日の翌日の4月16日は熊本地震の本震の日)

     もう一つこぼれ話を。

    原田さんは2058年から来たとのこと。5+8=13なので2013であり、原田さん出現年の2013年と一致します。(つまり、現代人と暗示しているようです)
     尚、お馴染みの数字でいえば15時40分は1+5+40→46
     23時23分も23+23→46
     
     2062氏の正体(実名)は既に割れているそうですが、私はあくまでも闇勢力の予告を解いて挫くことを目的にこれらを書いております。其方へは立ち入りません。悪しからず。

     追伸
     以上が正しい場合、ひょっとするとジョン・タイター氏の数字に新潟の双子地震の数字が隠されている可能性があります。
     闇勢力が用いているのはカバラ(生命の樹や死の樹)ではなく、その知識を用いたモドキであることにもご注意ください。
     私は4月17日から117情報を世に問いました。ようやく一周した気分です。どうか、皆様のお役にたてる情報でありますように。

      

  4. 名前: 投稿日:2016/12/24(Sat) 02:29:11 ID:d406a4693 Reply

    確か?葉羅多さんの実験の話しもあたつよね?
    タイムマシンの過去が微妙に違ってるはなし

    パラレルと時間の多次元ゆえ?想うに苦難な過去を視察して
    人類?日本人?に未来を良くするために!先輩に行動?
    して☆いと伝えてるきがしたよー
    選択!できる?多次元だから葉羅多?さんなのかな?原田さんは未来が不確定の原
    多?田んぼ?パラレル!の稲?人類へ暗号方式で意識的に助言してるとか?
    値、オカルトネタわ(笑)私の解釈。ありんーが扉う△メリークリスマスつりー
    みなさまの未来に幸多きな旅の人生であってほしいと願つています。

      

  5. 名前:究極の名無しさん 投稿日:2016/12/11(Sun) 14:50:58 ID:b7c050bef Reply

    山本は一太じゃないの

      

  6. 名前:南海怖い 投稿日:2016/11/15(Tue) 13:19:13 ID:a20ab32f8 Reply

    東日本大震災もスーパームーン
    今回のスーパームーンの後にもあるのでは?と考えていました。そして、この記事11月23日がxデーとなりそうですね。
    Amazonで非難のための道具、食料を揃えておきます。

      

  7. 名前:究極の名無しさん 投稿日:2016/10/27(Thu) 16:27:55 ID:a23ef5410 Reply

    コメなんかそんなに作っても儲からねえが
    戦争の影響かね(棒

      

  8. 名前:究極の名無しさん 投稿日:2016/09/27(Tue) 00:29:20 ID:4434bc8ef Reply

    債務不履行とか言ってる時点で嘘確定じゃん